定期検診って?

新日本プロレスの高橋裕二郎、

彼の治療を行ったのがもう10年前かな?

彼の真面目さが、現在の口腔内のコンディションを物語っています。

現在、彼の歯🦷に治療を必要とする事は一切無いが1〜2ヶ月毎に、

メンテナンスに来院されている。

何をメンテナンスするのか?

一般的には歯のクリーニングといったところを想像されると思いますが、

歯の磨き方をマスターした彼の歯には、汚れ等無く、見ていてこっちがニコニコしてしまう位綺麗に維持されています。

では、何をするのか?

歯周ポケットの深さ、磨き残しが無いか、そして

噛み合わせの微調整です。

歯の噛み合わせ、一部分がすり減ってしまい全体のバランスが崩れてくるので歯科治療を受けた方の噛み合わせは毎回変わってきます。

しっかり受けた治療の歯を長持ちさせるには、

患者さんのブラシによる、細菌のコントロールと

噛み合わせのバランスによる、力のコントロール、

この噛み合わせのコントロールは残念ながら患者さんでは出来ません、

日々、当たり前に使っている歯

バランスが徐々にズレて、噛み合わせの力が均等にならなくなってくる。

だから、噛み合わせの調整が必要なのです!

また、ブラッシングも本人の悪い癖が戻り

また汚れが溜まり易くなる場所が出てくるので、磨き方の再指導をする事が多いです。

せっかく時間と、費用を掛けて治した口腔内、

皆さまも、是非

定期検診にいらして下さいね!

歯は裏切らない