誰でもしている

20年、臨床行っていて気づいた事がある。

それは誰でも、歯軋りをしているという事。

私自身が、初めて歯軋りを指摘されたのは18歳の時に家族から言われた一言。

まさかと思ったが、丁寧に録音までしてくれまして、その時の恥ずかしさと言ったらもう貴方、、

歯軋り

中年オヤジ( 今の私の事ですが、、)がやるのが歯軋りのイメージでしたからね。

さて

矢地選手が手にしているのは、競技用のマウスピースではなく、就寝時に使用する歯軋り予防用のマウスピース。

私も愛用して何年、その間、穴が空いたり

割れたりと今では何代目になるのか、

何故、人間が歯軋りなんぞをするかは解明出来る訳もなく、

ただ、程度は違うとしても誰でもしている歯軋り。

小学3年の息子の乳歯なんざ、摩耗しまくりですから、、

歯軋りを防ぐには

就寝用のマウスピースしかない。

これを使えば、貴方の歯は守られる。

歯は裏切らない!

歯軋りについてはまた別の機会に。