表参道パトリア歯科
歯のお話

私の定期検診

一度も虫歯になった事のない私。


でも


歯科検診は歯ぐきのポケットの深さを測る歯周病検査や、歯ぎしりによる噛み合わせの調整( 自分で削ってます)くらいで現在まで、問題無く過ごせております。


これからも、これを続けて自分の歯を持たせていきます。


ですから、年を通して保険証を使うことが全く無い状態なのです。


しいて言えば、区のがん検診や協会けんぽの健康診断くらいですかね。


しかし、月に2箇所でボディメンテをして貰ってます。



先ずは、弟(アメリカ🇺🇸でカイロプラクターの免許を取得している)に20年近く行って貰っている、頸椎の調整。


頸椎のズレを整えて貰うことで、身体全体のバランスが良くなり、腰や肩の不具合が取れていきます。


そしてもう一か所の整体では、



2時間近くかけて、全身の筋肉のコリ、肩関節、股関節の可動域を筋肉をほぐしてもらうことで広げる事をしてもらうことで体の不調を取り除いて貰っております。


若い時は腰の不調ばかりあったのだが、その原因は今となれば、結局、胸郭、骨盤、呼吸等の位置や仕方が出来ていなかったから、


しかし40代前半から、


肩、特に肩甲骨の激痛が起こり、10キロのダンベルすら痛みで挙げられなくなってしまい、無理に上げようとすると他の部位も痛くなり、なにより、対象筋に刺激が入らないくなってしまい右側の筋肉には刺激が入るのに左には一切入らなくなり、左右非対称の身体付きになっしまいました、、、


焦れば焦る程、痛みが、、


昔は上げられていた重量が上がらない悲しさ、、


身体はどんどんサイズが小さくなってくる、、


鏡に映る姿を見たくなくなる、、


皆さん想像出来ますか?


とにかく、悔しくて悔しくて、、


でも、痛みが無くなり昔のようにしっかりトレーニングが出来る事を願い、


色々な方から、情報を聞き、紹介していただき早4年、


やっと痛みも無くなり、重量も戻ってきています。


毎月ケアしてもらっているからなのですが、


毎日毎日、自宅、職場で


セルフケアを徹底的に行なっている事も今の状態になれた一因。


他人任せに、身体か良くなるのに越した事はないが


やはり、セルフケア


自分で出来ることを、この2か所の先生から宿題を出され先月よりも少しでも改善した身体を見せることがとても大事だと思う。


歯で言えば、ただ削って貰うのではなく


歯のコンディションを病気にならないように自分で出来るセルフケアをいかに日々行うか、、、


四十肩と言えば、それで終わりだが


身体の不調が、他人からの徒手整復で治るなら良いが、原因となることを理解、把握しそれを自分でも気をつける


これが一番大事なのだ。


施術を受けても、また普段の仕事中や日常の姿勢などでまた身体は歪んでくる、、


歪みが起きることは仕方ないことだが、その歪みを少しでも悪化させないように自分で出来る


セルフケア


とてもとても大事な事。


近々、人間ドッグにいくつもりだが、


何歳まで生きるか分からないが、1年の中で1日でも快調な日が多くなれるように、


今日も、歯だけでなく全身のセルフケアをしていきます。


これが、


私の定期検診です!

表参道パトリア歯科 院長
歯科医師 嶋田 泰次郎
関連トピックス
関連ページ

正しい歯の磨き方 4つのブラシで4分ブラッシング

診療時間

日・祝
午前 11:00 〜 午後 7:00--

:午前 10:00 〜 午後 2:00
:午前 10:00 〜 午後 6:00

ご予約について

当院は完全予約制です。
ご来院なさる前にお電話またはWeb予約にてご予約ください。
初診の方は 「初めての方へ」をご覧いただいた上で、ご予約をお願いします。

健康な歯で、健康な生活を送るお手伝いを私にさせてください!

24時間Web予約可能

診療時間中はお電話でもOK

03-3406-5120 Web予約