表参道 パトリア歯科

詰め物・被せ物

見た目と機能の調和の取れた本物の審美

一般的な審美とは白い歯、綺麗な歯並びを連想すると思います。
しかし、自分の思う審美歯科とは、歯茎が腫れていなく血も出なく引き締まっている状態こそが審美だと思います。
いくらホワイトニングをし白い詰め物をしていても歯茎が病的では全く意味が無い、白とピンクの調和こそが審美なのです。
保険で治した金属の歯を白くされたい方の相談も受けますが、まずは正しい歯磨きから行い綺麗な歯茎を手に入れましょう!!

なによりも正しい磨き方を覚える事が大事ですから。
それにより、健康な歯を維持する事が出来、しいては審美歯科につながるのではないかと思います。

詰め物・被せ物

保険治療では一般的に、かぶせものには銀、つめものには樹脂が使われています。それぞれ安価であるというメリットがありますが、同時に治療部位が目立ってしまうというデメリットもあります。当院では患者さんのご要望に応じて、見た目が目立たない素材をご提供しています。

自費診療

ジルコニアインレー ¥77,000〜

ジルコニアクラウン ¥143,000

ジルコニアは耐久性、耐食性、耐熱性に優れています。また、生体親和性も高い事から金属の材質に比べ注目されています。
石の素材で、銀歯より目立たず、メタルボンドより固く割れにくいといった特徴があります。
しかし、透明度が低いので、見た目の美しさという観点では、メタルボンドよりやや劣るという欠点があります。

自費診療

メタルボンドクラウン ¥110,000

1本からフルマウスまでの幅広い症例に対応が可能な物になります。金属で出来た被せ物の外側をセラミックで覆った物で、見た目もキレイで変色しにくく多くの患者さんに選ばれています。
瀬戸物の素材で、天然の歯にもっとも近く治療跡がほとんど目立ちません。ただ、強度が銀歯に比べると若干弱いというデメリットがあります。

歯の土台(コア)

歯の神経を除去した場合など、そのままでは被せ物を被せられない場合には、人口の土台で欠損部分を補う必要があります。

自費診療

グラスファイバーコアポスト ¥22,000

グラスファイバーの土台は、歯に似たしなやかさがあるため、力がかかった場合でも歯を壊しにくい素材になります。
メタルフリーなので、金属アレルギーなどの心配はありません。

ブリッジ

歯が抜けてしまった場合、両隣の歯を削って土台をつくり、橋渡しをするように人工の歯を入れていくブリッジという治療法があります。保険が利き、見た目もいいのですが、両隣の健康な歯を削って負担をかけるという大きなデメリットがあります。

入れ歯

歯を失った場合、噛み合わせの機能を補完する一般的な方法が入れ歯です。 「違和感を感じる」、「金属が当たって痛い」などありませんか? 当院では、口腔内の状態や生活習慣、患者さんのご要望を踏まえて、しっかりとフィットする入れ歯を作らせて頂きます。 新たに作る場合も、今使っている物にご不満がある場合もまずはお気軽にご相談下さい。 また、入れ歯にも保険が適用される入れ歯と自費による入れ歯の2種類があります。 保険の入れ歯は使用素材がレジン(歯科用プラスチック)でコストを抑える事が出来ますが、床部分が厚く温度が 感じにくくなったり、強度も自費の入れ歯より劣ります。 それに比べ自費により入れ歯は、素材や構造にこだわる事ができ患者さんご自身にぴったりのストレスのない入れ歯を作る事が出来ます。

診療時間

日・祝
午前 11:00 〜 午後 7:00--

:午前 10:00 〜 午後 6:00

ご予約について

当院は完全予約制です。
ご来院なさる前にお電話またはWeb予約にてご予約ください。
初診の方は 「初めての方へ」をご覧いただいた上で、ご予約をお願いします。

健康な歯で、健康な生活を送るお手伝いを私にさせてください!

24時間Web予約可能

診療時間中はお電話でもOK

03-3406-5120 Web予約