虫歯治療

診療案内 > 虫歯治療

ほとんどの虫歯は痛みが無い。
だから怖い。

誰でも虫歯にはなりたくないですよね?
虫歯が出来てしまっても、ほとんどのケースで痛みが出ることはありません。
「痛く無いってことは虫歯じゃないんだ」と安心してしまう患者さんが多いのです。

痛みがあるということは、虫歯が深くまで進行している証拠。
歯の中には、神経と血管があります。
血液が歯に栄養を運んで来ます。
虫歯になると歯の中の空間にある神経を刺激します。
これが神経に激痛が走る段階。
神経を抜かなくてはいけません。
治療にかかる時間、費用も多くかかり負担が増えます。
神経を抜いた後の歯は二度と虫歯にならないと思っている患者さんも多いのですが、神経を抜いた歯は、虫歯が再発しやすいんです。

当院では、可能な限り、神経を抜かずに治療できるように努力しています。
また口腔内カメラを用いて、治療前、治療段階、治療後の状態を患者さんにお見せします。
口の中をチェックして、もし虫歯が見つかったら痛くなくても早めに治す!

早期治療が大事なんです。